タイの観光地アジアティーク・ザ・リバーフロントへのアクセス方法

Sponsored Link

タイ・バンコク市内の有名観光地、アジアティークザリバーフロントへ行ってきました!
アジアディークはグルメ、ショッピング、遊園地、ショーが融合した大型ナイトマーケットです。
ガイドブックには必ずと言っていいほど掲載されるメジャー観光地!

今回はアジアティークへの行き方やお店の雰囲気などお伝えします。

Sponsored Link

アジアティーク・ザ・リバーフロントへのアクセス方法

ガイドブックに則り、BTSサパーンタクシン駅2番出口から歩いてすぐの場所にサトーンのフェリー乗り場があります。
本当にすぐです。

フェリー乗り場が2つある?

無料のフェリー乗り場があると書いてあったので、行ってみたら英語でチケットは?と聞かれました。
無料でも整理券的なものがいるの?と思っていたらどうやら船は有料らしく、30バーツ払って船に乗りました。

後から知ったのですが、サトーン駅には別のフェリー乗り場がもう一つあり、そちらが無料のフェリー乗り場だったみたいです…。

間違えて乗ってしまったフェリー乗り場。
間違えないようにお気をつけください。。

地図で見るとこんな感じ。
2番出口をそのまま直進すると地元の人が使うフェリー乗り場。
左折すると観光客用のフェリー乗り場でした。

アジアティークを散策

船からとったアジアティーク。
有料になってしまいましたが、無事に到着!

フェリー乗り場近くのレストランは観光客向けなのか、外国人多めでした。


歩いているだけでも楽しいです!

観覧車もあります!
日本の観覧車よりスピード早め??

メリーゴーランドもありました。
ファミリー向けですね。

この付近を歩いていると微妙なピカチュウに遭遇しました。
絶妙な微妙さ加減だったので写真撮っておけばよかったとちょっと後悔。。

レストラン

ちょっとお腹が空いていたので、どこかのお店に入ろうと散々迷った挙句「Fire and Dine」というお店に入りました。

外むき出しのローカルフード店に比べると価格設定は高めです。
でも、外が暑くどうしてもクーラーが効いたお店でご飯が食べたかったんです…!!

店内は想像以上におしゃれ!
しかもバンドの生演奏付きでした。

お客さんは観光客ばかり…そりゃそうか。

よくわからないけど、タイ料理からミンチのサラダ(160バーツ)と春巻き(150バーツ)。
このミンチがとにかく辛い…しかもパクチー入っておる。
美味しいですけど、クセがすごい点!

パスタもあったので、トマトパスタ(480バーツ)も注文。
普通に美味しいパスタでした。

それ以外にドリンクを注文し、お会計は全部で1260バーツ(約4,410円)。
こういうちょっと良い感じのお店はサービス料10%+消費税7%がかかるみたいです。
(※当時のレート、1バーツ=3.5円で計算)

タイでこの値段はちょっと高いですが、おしゃれなお店で生演奏を聴きながらのんびりご飯が食べられたので良しとしてます。
アジアティークの飲食店は観光客向けのお店以外にも安い価格で食べられるお店もたくさんあるので、色々まわってみるもの楽しいかと思います!

雑貨屋

飲食店ゾーンを抜けると服や小物などのお店がぎっしり!
どこのお店も割と似たような商品が置いてあるので、全部は見なくても大丈夫そうでした。
石鹸、皮製品、服、コスメなんかが多かった印象です。

なんかここのゾーンに並ぶお店だけちょっとおしゃれでした。

どこのお店で買ったのかまったく覚えてませんが、ロングワンピースを購入しました。
1着300バーツでしたが、2着買うから安くして~とお姉さんと交渉し550バーツ(約¥1,925)にしてもらいました。
多分街中で買った方が安いんじゃないか?という思いもあったりしたけど、なんか楽しかったので満足してます^^

他にもこんなのあります

時間の関係で行けなかったのですが、アジアンティーク内にはニューハーフショーやムエタイライブもあるみたいです。
ニューハーフショー観たかったなぁ。

ニューハーフショー詳細はこちら

ムエタイ詳細はこちら

思ったより全然安いですね。

帰り道

帰りは最初にきたフェリー乗り場へ戻り、船が来るのを待つだけです。
行き先によって並ぶ場所が分かれているので、行き先がわからない船がきたら必ずスタッフに確認しましょう。

帰りは無料フェリーに無事のれました。
やはり同じサトーン駅でも乗り場が違ってたみたいです。。

アジアティークへはタクシーでももちろん行けますが、船から見る夜景がキレイだったので船がおすすめです。

まとめ

行きは無料フェリーなのに(実際は違っていた)チケットは?と聞かれ、かなり不安になってしまいましたが有料でも無事にアジアティークに到着したので一安心でした。
お店が多すぎて全部は周りきらず、ショーなども見れませんでしたがそれでも楽しかった!!の一言です^^

今度行く時はもう少し時間に余裕がある日に行くことにします!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link