タイ・バンコクのミシュラン一つ星店エレメンツでディナーをいただきました

Sponsored Link

タイ旅行中に「エレメンツ」という創作フレンチのお店へ行ってきました!
エレメンツはミシュラン一つ星を獲得したこともある有名店で、ホテル「オークラプレステージバンコク」の25階に店舗を構えています。

日本の食材を使ったコンテンポラリーフレンチという謎ジャンル(私にとっては)だったのでどんな料理が出てくるのか若干不安はありましたが、せっかくの機会なのでディナーをいただいてまいりました。

Sponsored Link

エレメンツへの行き方

エレメンツへはBTSプルンチット駅で降り、駅からビルを通り直通で行けます。
オークラのエレベーターに乗り24Fで降ります。24Fからは階段を上りエレメンツへ向かいます。

階段はこんな感じです。
上るとお店のスタッフがいるので、名前を伝えて席に案内してもらいましょう。

ラグジュアリーな店内

想像通りの高級感満載でハイセンスな店内です。

テラス席ももちろんおしゃれです。
テラス席で食べても良さそう!と一瞬思ったのですが、タイでは1月でも気温30℃前後という暑さなのでやっぱり室内で良かったなと思いました。

コース前にドリンクを注文

ドリンク何にしますか?とワインとかお酒がズラっと並んでいるメニューがやってきますが、私はあまり飲めないのでモクテルを注文しました。

どちらも220バーツくらいでした。
高級店なのに良心的なお値段です。

竹 TA-KE

コースは竹(4,000バーツ)か松(4,500バーツ)のどちらかを選びます。
私たちは竹コースにしました。

前菜

前菜から創作度200%の料理が出てきます。想像以上にぶっ飛ばしてきます。

メニューには

・Donburi Cone
・Edamame Moji(枝豆餅?)
・Ebi Maki
・Osaka Croquette,Togarashi

と記載されていました。

小豆に刺さったコーンと枝豆もち。
どんな味か検討もつきませんでしたが、食べてみると美味しい…ミシュラン一つ星が美味しくないわけないですよね。

一緒に昆布茶も出てきました。

パン

ここで美味しそうなパンが出てきました。
しかも3種類!

バターは2種類。普通のバターとみそ&海苔バター。
パンももちろん美味しかったのですが、後々の事を考えておかわりは辞めておきました。。

KAVIARI KRISTAL CAVIAR

牡蠣がきゅうりのゼリーみたいなのでコーティングされていて、その上にキャビアと金箔が乗っているゴージャスな一品です。

アップでも撮影してみましたが、写真じゃ何かわからないですね。。
緑の中身は牡蠣と細かく切った野菜などでした。そういえば、本物のキャビアを食べるのは人生初かもしれません。

WAKATAME SEABREAM

お次は鯛が出てきました。
最初の2品に比べると普通の見た目(?)で少し安心です。

ところで「WAKAYAME」ってなんでしょうか?和歌山(WAKAYAMA)の誤字でしょうか??
メニューにはSakuraとの記載もあったのですが、なんの事を指しているのかわからず…いくらの事でしょうか?

CARABINEROS

説明書きにGreen Curryの文字があったのでグリーンカレーが出てくるとばかり思っていたのですが、予想に反してまったく違った料理が出てきました…!
一体これは何なのか…エビとフェンネルは以外はよくわからずでした。

肝心の味はザ・タイ料理と言った感じ。泡のようなソースがちょっと苦めで、結構クセがある味付けでした。。

ORA KING SALMON

魚料理3品目、キングサーモンです。
見た目ではインパクトのある真っ赤な出汁ですが、とても優しい和風出汁でサーモンとの相性も良かったです。
日本人めっちゃ好きなやつ!と思わず言いたくなるほど日本度100%の美味しい出汁でした。

MIYAZAKI PORK

ついにメインのお肉料理です!

説明書きによると宮崎ポークの生姜焼きです。
結構食べた後のメインですが、程よい量だったので美味しく完食できました。肉はやっぱりテンション上がりますw
メインは+800バーツで和牛にも変更可能だそうです。

DESSERT

デザートはMISO ICE CREAMとOKASHI。

最初に一口サイズの小さなデザートが出てきました。
レモングラスと柚子と、、なんだったかな…ライスペーパーに包んで食べます。

最初英語でライスペーパーという単語を聞き取れたので多分全部食べれるんだろうなーと思ってボーっとしていたら、後から来たスタッフが日本語で「コノカミモゼンブタベレマス」とわざわざ言いにきてくれました。

きっとライスペーパーだけ残す日本人が続出したので、この日本語だけピンポイントで覚えたんだろうなと。。
英語の理解力がなさすぎて大変申し訳ないですとしか言いようがないです。

コーヒーとチョコのムース(だったはず)とアイスクリーム。これは間違いなく美味しい!!やつでした。
みそアイスですが、、思ったよりみそ感はなかったです。

まだまだデザートは続きます。
「OKASHI」グリーンティーのチョコ、みそ柚子マカロン、マシュマロダークチョコ、あと一つは忘れてしまいました。。
グリーンティーのお菓子が個人的には一番美味しかったです!

食後のコーヒーまで出てきてもう至れり尽くせりです。

まとめ

創作レベルが高すぎてよくわからない料理もありましたが、普段では決して食べれない料理ばかりで正に至福のひと時でした!
お会計は竹コースで一人2万円弱くらいでした。
お酒を頼むともっと高くなると思いますが、ミシュラン一つ星のディナーと考えるとそこまで高くない気がします。

お店のスタッフも丁寧で親切な人ばかりだったので、本当に楽しく食事ができました!
ごちそうさまでした。

Sponsored Link