香港・九龍島からフェリーに乗ってマカオへ行く方法

Sponsored Link

香港まで行ったら、せっかくだからマカオも行きたい!
という事で九龍(カオルーン)からフェリーに乗ってマカオ観光に行ってきました。

九龍フェリー乗り場

尖沙咀(チムサーチョイ)駅から徒歩20分くらいかかりました。

Sponsored Link

九龍のフェリー乗り場です。
入ったらすぐ中央にエスカレーターがありますが、上りすぎないように注意してください。
2Fが出国ゲート、3Fが入国ゲートになります。

チケットを購入する窓口の真ん前にダフ屋がいましたが、スルーして窓口で購入。
時間まではマックで時間を潰しました。(スタバもありました)

エコノミー席で177HKD。帰りは166HKDと少し安くなってました。

出国

船乗り場の入り口で購入したチケットを見せます。
ゲートを通るとすぐに出国手続きをする列に並びます。
この時にパスポートと香港に入国した時に書いた入国カード、チケットを準備。

入国審査が終わったら指定番号の船乗り場まで行きます。
船ターミナルは意外と広いので遅くても船が出る20分前には入国ゲートをくぐっておいた方がよさそうです。

入国カードの行方

香港入国時に書いた入国カードですが、マカオへの出国の時に回収されてしまいます。
ちょっと不安になってしまいましたが、香港へ帰ってくる時にまた書くので大丈夫です!

この入国カードは日本へ帰国する時に必要なのでなくさずに保管しておきましょう。

入国

船で1時間くらいでマカオに到着。
船の中はクーラーがガンガンで効いているので、羽織ものが1枚あるといいかもです。

入国ゲートです。
ここをくぐればマカオ!!
すごく楽しみです。

船を降りた時に撮った一枚。
香港とまた雰囲気が違います。

マカオでの交通手段

日帰りでマカオ観光する時の交通手段はバスかタクシーになると思います。
バスだと3~6HKD(MOP)くらいで目的地へ行けるのでとっても安い!
なのでバス移動を試みましたが…下調べが甘かったせいかどのバスに乗ればいいのかわからない…。

バス乗り場で10分くらいウロついてましたけど、時間ももったいないのでタクシーに乗っちゃいました!
初乗りは17HKD(MOP)。
日本円だと250円くらい。安っ!
タクシーのおじさんに聖ポール天主堂跡の画像を見せて向かってもらいました。
海外タクシー=ぼったくられるという公式が頭をよぎり、目的地に到着するまでメーターをチラチラ確認してしまいました。。
時間は10~15分程で到着。料金は37HKDでした。
香港ドルでの支払いも可能です。

帰りも街中にあるタクシー乗り場からタクシーに乗り、帰りも偶然に37HKDでした。
往復で1,100円くらいです。
時間もかからないし、ぼったくられる事もなくフェリー乗り場へ到着してみて…
もし次マカオに来ることがあればタクシー移動だな!

と思いました。
タクシーはやっぱり楽だ!笑

マカオからの帰りに気を付けろ!

帰りは香港島か九龍のどちらかのチケット買い、フェリーに乗るんですが…並ぶ列を勘違いしやすいです。
帰り便の列が出来ていたので、並んでいました。
が…出発10分前になっても一向に列が進まない。。これは遅延か?と思っていたら係員のおばさんが急にチケットを見せろと。
とりあえず見せると、「列が違う、こっちだよ!」みたいな事を英語で言われました。
よくわからずに前の方に移動すると、なんともう九龍行の人は船に乗る直前!
あの係員さんに声をかけられなかったら船が出ても気づかず、間違えた列にずーっと並んでいたかもしれません…!

恐らく、観光客がよく間違えるので見回っていたんだと思います。
助かった…あの係員さんにはもう感謝しかありませんね。

最後に

行く前はちゃんと船に乗れるだろうか?とか色々と心配事がありましたが、行って終わってみたらすごく楽しかったです!

最近はマカオにずっと滞在するツアーもあるくらいですし、マカオも魅力たっぷりでした。
香港まで行ったら、せっかくなのでぜひマカオまで行ってみて下さい!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link