【名古屋駅】マリオットアソシアホテルの口コミを書きました

Sponsored Link

縁あって名古屋マリオットホテルに宿泊することになりました。
駅直結の便利なホテルですが、名古屋市内ではかなり値段の張るホテルです。

宿泊してみて実際どんな感じだったか感想をまとめました。

Sponsored Link

基本情報

ホテル名:名古屋マリオットアソシアホテル
住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4
最寄り駅:名古屋駅
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00

マリオットホテルのフロントは15階になります。
タカシマヤ横にあるホテル1階入口から入り、ホテルのエレベーターを使うもしくは、駅構内にあるタワーズのシャトルエレベーターを使い15階のフロントへ向かいます。

マリオットができて20年ほど経過していますが、今でも綺麗で上品なホテルです。
フロントと同じフロアにはレストランとカフェがあるので、写真では空いてる感ありますが…実際はかなり混みあっていました。

ちょっとした配慮

チェックインをして早速部屋へ。
エレベーター前には案内係のスタッフが常駐していました。(時間帯によってはいないかも?)

たまに見かけますが、マリオットもエレベーターの中に椅子を設置してありました。
優しさがあるエレベーターです。

コンシェルジュフロア

今回宿泊したのは「コンシェルジュフロア」のデラックスツインという部屋でした。
なんかゴージャスな名前なので期待度が上がります。

レギュラーフロアのツインよりもちょっと広いです。

テレビの横には大きめテーブルが置いてあるので、PCも余裕で広げれます。
テーブル近くにはコンセントだけでなく、USBケーブルをさせる所もありました。

窓側にもう一つ小さめのテーブル。

エスプレッソマシーンも置いてあります。このカプセルのコーヒー美味しいですよね。

ドレッサーもおしゃれできれいでした。

クローゼットとは別の「とりあえず」置いとける収納スペース。

バスルームはシャワーと浴槽が離れているタイプでした。

眺めがいい

コンシェルジュフロアは上層階なので、眺めが良いです!
なので夜景が一望できますが、あくまでも「名古屋」の夜景です…!

名駅西側はあまり高層ビルも有名な観光スポットもないんですよね。。

アメニティ良し

「THANN(タン)」というタイ生まれのスキンケアブランドのアメニティが置いてありました。
アメニティがTHANNとは…かなり豪華です!

メリットとデメリット

実際に泊まってみて、良かった点と悪かった点をまとめました。

メリット

・駅直結
・セキュリティ◎
・上層階なので景色が良い
・ラウンジ使用可能
・タワーズのフィットネスクラブが利用可能
・アメニティが豪華
・チェックアウトが12時

個人的にはコンシェルジュラウンジを利用できたのが良かったです。
軽食と言っても一流シェフが作る料理に種類豊富なドリンク…夕食はこのラウンジで十分でした。

あとは駅直結ホテルって本当に便利だなと。。

デメリット

・価格が高い

これと言ってデメリットはないのですが、強いて言えば近隣ホテルよりちょっと高めの値段でしょうか?
周りにはもっと安いホテルがたくさんありますからね…。

平日宿泊でも2人で4万円前後くらいだそうです。
でも、これだけの特典がついているのなら寧ろ安いくらいかなと…。東京や大阪だったらもっと高くなると思います。

まとめ

地元が名古屋なので一生泊まる事ないだろうなーなんて思ってましたが、泊まる事ありました…!地元のホテルに泊まるなんてなんだか貴重な体験でした。
ホテルスタッフ皆さんの対応も良かったです。

もう泊まることは流石にないかもしれませんが…カフェとかはまた利用したいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link