海外のスタバ事情!日本と比べて値段やメニューの違いは?

Sponsored Link

私が海外に行く時に毎回調査している事があります。
それはその国のスタバ事情!

日本とどれくらい違うのか気になっていつもスタバによってしまいます(^^;
今回は実際に行った国のスタバ事情をまとめました。

Sponsored Link

台湾

店内

雰囲気は日本とほぼ同じ。
台湾でもスタバは人気らしく、常に人は多いです。

メニュー

日本よりもだいぶ少ないです。
フラペチーノもレギュラーのものが3~4種類あるくらいでした。
日本ではシーズンごとに限定のフラペチーノが発売されたりしますが、そういったものもなさそうでした。

価格

日本より数十円ほど高めとちょっと割高。

台湾へ行った当時の台湾人の年収は日本の半額程度。
年収は半分なのに、スタバの値段は日本より高い…?

日本で置き換えるとスタバラテでも1杯900円くらいの感覚にになります。
そう考えると台湾のスタバはちょっと高すぎますね。

香港

店内

基本的には日本と同じ感じですが、香港らしさがある店舗ももちろんあり。
香港でもスタバは大人気でした!

価格

日本よりも高い。
トールラテは34HKD(約510円)。日本だと399円。
行った時のレートにもよりますが100円以上高いのは痛い。。
香港の物価の高さから考えたら打倒なのかしら…。

メニュー

日本よりも少しメニューは少ないです。
ですが、香港限定っぽいフラペチーノがありました!!(注文してないけど)

看板は香港限定品?

おまけ

香港空港でもスタバを利用してみました。
トールラテは37HKD(約555円)ともう日本だとフラペチーノ頼めるじゃん!レベルで高かったです。
しかも、ついでに買ったバナナケーキが美味しくない!笑

包装も雑なケーキですが、23HKD(約345円)でした。
ケーキの値段は日本でもこんなもんか…。

タイ

店内

いつも通りの風景でした。
ルブアのスタバは空いているので穴場です。

価格

日本とほぼ一緒くらいの価格帯でした。
トールラテは115バーツ(約402円)。

注文したさくらチップがのったストロベリーフラペチーノは170バーツ(約595円)。
限定フラペチーノは日本よりちょっと安め。

メニュー

タイ限定メニューなのかは謎ですが、断トツで気になるケーキを発見しました。

その名もユニコーンケーキ!!
空港のスタバで発見しました。とてもカラフルでどんな味なのか想像がつきません。
価格は140バーツ(約490円)。

セブ島(フィリピン)

セブでもスターバックスは人気です。

店内

価格

トールラテが130ペソ(約273円)と日本の価格よりかなり安めです!
グッズも日本に比べて安いので、お土産で買っていく人も多いみたいです。

でも、現地の人にとってはスタバは高級店という感じでした。

メニュー

ショートサイズはなく全メニュー、トールサイズからの注文になります。

フィリピン限定っぽいドリンクを注文してみました。
全然甘くなく、ちょっと酸味のあるドリンクでした!

フィリピン限定っぽいケーキを見つけました。
パープルヤムチーズケーキ(訳:紫のおいしいチーズケーキ)という名前でした。
1ピースとホールの価格が掲載してあるって事はホール買いもOKという事でしょうか?

まとめ

また他の国のスタバ事情がわかり次第、追記していきます!!

Sponsored Link