台湾・桃園国際空港にはどんなお店があるの?免税店を調査してみました

Sponsored Link

帰国の楽しみの一つ、免税店巡り!
現地通貨を使いきるために毎回見て回ってます。

台湾の免税店ってあまり安いとは聞かないですが…自分の気になるものだけですが一応調査してみました。

Sponsored Link

ハイブランド店

エルメス、グッチ、ブルガリ、ボッテガ、フルラ、カルティエ、コーチ、プラダなど。
ヴィトンはなかった気がします。シャネルは化粧品オンリー。
前に訪れた時よりもお店が増えている気がします!

コスメ

化粧品は多くもなく少なくもなく…平均的な品ぞろえでした。

シャネル、ランコム、クリニーク、ロクシタンなど日本でも人気の商品はありましたよー。

公式サイトには掲載されていませんでしたが、ジル・スチュアートのコスメもありました~!
日本でもかなりお高めなので免税店ならちょっと安く買えるかもと思って値段を見てみるとアイカラーがNT$1,440(約5,200円)…日本価格とあまり変わりませんね(^^;
台湾ドルがよっぽど余ったのなら買うのもありですが…。

チョコレート

安くないだろうなーと思いつつ念のためチェックしてみました。

ゴディバは相変わらず日本より高い価格設定です。

でも、やはりゴディバは人気なのかカフェもありました!
普通にお土産用のチョコも売っていますが、ショコリキサーやソフトクリーム、ケーキも食べれます。

高い、高いと言いつつ台湾ドル消費のためにソフトクリームを購入。
価格はNT$160(約580円)でした。やっぱり日本よりちょっと高いですね。

日本でも人気のリンツも安くはない。。
普段コストコでリンツを買っている人からすればかなり高く感じる値段でした。(自分がそうなので…)

今回はお土産買い忘れもなかったので台湾のお菓子はスルーしましたが、名物のパイナップルケーキをはじめとするお菓子は山ほど売っています。
試食もめっちゃできます。

他、気になったこと

飲食店が少ない

免税店をザっと見て回った後は飲食店でのんびり飛行機を待とうと計画していましたが、出国ゲートを過ぎると飲食店が少ないというのがすごく気になりました。
カフェとか一応あるにはあるんですが…私が見つけれなかっただけかもしれませんが、選択肢が少なかったです。

空港内にスタバはありますが、出国ゲート手前です。
なので、ドリンクを買っても飲み切ってからじゃないと没収されます。

しかも台湾のスタバは日本より高い…!!
もし時間とお金に余裕があるのなら寄ってもいいかもという感じです。。

トイレはそれなりにきれい

海外のトイレチェックも欠かせません。
桃園空港のトイレは清潔な方だと思います!
色々な国の人が使用するので、いざ使用する時はあたり外れあるのは仕方ないですが掃除もちゃんとされているし、不快な思いはありませんでした。
有難いです。

まとめ

免税店は日本より高いものが多いという印象でしたが、以前よりお店も増えて待ち時間も楽しくすごすことができました!
欲を言えば桃園空港にあったフードコートが免税店内にもあったらいいのになーと。。贅沢ですが。

何かの参考になれば幸いです。

Sponsored Link